Middle Tohoku

記事一覧(104)

12/17 松岡

お疲れ様です、1年の松岡です。昼休みに、エアコンがんがん効いてる講義室で食べる雪見だいふくが美味しい季節になりましたね。要するに寒いです。今日の練習は1000×5+400(r=3,R=15)でした。設定が前回こなせなかった3'10"だったので始める前は結構びびってたのですが、精神的なキツさは2本目辺りがピークで3本目以降は「この感じなら最後まで行けんじゃね?」っていう余裕を持ちながら走ることができました。結果的に全て設定通りに走れたのですが、5本目のラストで菅野を刺せなかったのはシンプルに悔しいです。そして15分休んだ後に400を走りました。新品のスパイクで意気揚々と臨んだのですが、松田さんと川島さんに普通にボコられました。最近川島さん強いなあ、、シーズンが終わってから、質が高くてスピードと持久のバランスも取れているメニューを提供してもらっていることで、パート総じて基礎的な体力が向上しているように感じます。自分も例に漏れず、今まで露骨に出来なかった有酸素系のメニューを少しずつこなせるようになってきました。こういう成長をモチベにしながら長い冬期練習を乗り切って行こうと思います。余談ですが、先日変なサークルの人に勧誘され、無理やりラインを交換された挙げ句に毎日しつこく空いてる日を聞いてくるという害悪プレーを受けてしまいました。なんとかサークルについて悪態をつかずに断る方法を考え、思いついた秘策が「彼氏いるんで男の人と2人では会えないです」と返信することでした。効果てきめんだったので、皆さんも是非使ってみてください。(ちなみに学科の友達も同じ人に勧誘されてました。草。)

12/15 村松

少し遅くなりました。2年の村松です。12/15 土曜日の練習について書きます。この日の練習は祭(250m×3本×10セット)でした。個人的な話と全体的な話をしようと思います。個人的な話ですが、今回の祭は怪我が治ってから初の祭だったので無理に前には付かずに自分のペースを意識して走りました。だいたい37.5~38.5s/250mの間で走れたと思います。今回の祭の収穫は後半になってから時々うまく全身のバネを使えてるなという感覚があったこと、まだまだ最後までペースやフォームを維持して走れないと確認できたことです。後半疲れて来たときにどうしたら楽に走れるか試していたときにいい感覚で走れたことが何回かありました。この感覚を忘れないようにしていきたいです。また、最後の方は前半飛ばして、ラスト100mで超減速みたいな走り方だったのでまだスピードの維持能力が弱いと確認できました。400mのインターバルや300m 7本などで強化していきたいです。全体的にはミーティングでも話したように最後まで走り切れてる人数が最近増えて来ていて全体の力がついてきているようで良い傾向だと思います。走っている最中にも「昔はこんなペースでできなかった」というような声もあったので数値的にも成長が感じられているようでした。本格的に冬季練習へと移行してきて、シーズン中に怪我をした人も少しずつ復帰できて来ていると思います。今はモチベーションを保つのが大変なときですが毎回の練習で1つテーマを決めるなどして良い練習をしていきましょう

11/21(水) 松田

1000*5+400(r=3‘、R=15’)3‘00-3’00-3‘01-2’59-2‘49--53“91000mは12月の学連競技会の3000のペースを意識してとりあえず3分で押してみましたが、一本一本は70-74-36みたいな、1000で走り切る人のラップみたいにしかできませんでした。あと正直まだキロ3’00〜3‘20くらいのペースで走るときのフォームが定まらないままなので色々試しながら走りました。それでも5本目で上げれたのは3000のレース意識という点で良かったです。400はラストで川口に並ばれてかなり力んでしまい、肩が上がってしまいました。ただ15分もあくと普通に400走れてしまったので次回は10分とかでもいいのかなって気がしました。でも正味楽しいメニューでした。さて、そういえば宏夢さんが冬季練習について書いてたので自分もそれについて。自分は今までと同じスタンスで、とにかく量を積むことと、色んな練習に手を出すことをする予定です。強くなるためにはたくさん練習しなくてはなりません。ですが自分の今の実力では、たくさん練習するということ自体簡単ではありません。だからまずは練習量を増やすための練習をしなくてはならないと思います。ただいきなりP練を増やしたりしても怪我をするだけなので、まずはジョグを増やしたり、強度低めのP練を増やしたり、少しずつ量を増やす必要があります。そんなスタンスで去年の秋くらいからやってきたので、現状では平均週1回分くらいはP練が増え、元気な時は4日連続でP練をできるようになりました。なのでこのまま増やしていけたらという感じです。以上が量を積むことについてです。あとは色んな練習をすることについて、今日の練習でも感じましたがまだ自分はどんなフォームを目指せばよいのか全然定まっていません。なので色々な体の使い方やフォームの感覚を覚えて、これだ!という動きに気付くための感性のアンテナを伸ばすような作業が重要だと考えています。フィールド系でやってるようなドリルとかから得られるものがあることもあるし、距離走してるときに感覚をつかむようなこともあると思います。中長の人等特に専門種目に集中するのも大事ですが、まず実際にやってみて、色々な練習の経験を積んで感性を磨くようなことをしてみるのもいかがでしょうか。長くなりました。自分の一番の目標でもある東北インカレまではあと25週間とかそこらです。そこで練習成果を出すことを考えたら時間はいくらあっても足りません。限られた時間限られたキャパシティの中、テキパキ練習詰めていきたいと思います。

11月17日(土) 菅野

お疲れ様です、最近ブログを書く機会が多い気がする菅野です。見た感じ二人ぐらい挟んで自分が書いてますね。練習頑張ってる証拠かなwww今日の練習は、久しぶりの祭り (250×3×10 r=2 R=5)でした。自分の目標は普段通り39〜40ぐらいでいって10セット全て走りきることでした。自分はどうも朝が弱いらしくて、今日も5セット目くらいまでは足が重くて辛かったのですが、そこから先はいい感じで走ることができました。ただ、ラスト2〜3セットで全体の平均が上がったのについていくのは無理でした。その辺まだまだ力不足を感じます。まあ 何はともあれ10セット初クリアです!🎉近頃は特に書く事がないので、先週の秋保マラソンについて述べようと思います。前のブログにも書きましたが自分は18km走りました。男子の先輩方が誰も出ておらず、自分と金田の二人だけで誰も興味なしの18km1位をめぐる戦いを繰り広げました。結果は自分の完敗で自分の時計でのタイムが69:59.49で、4分近く、すなわち1km近く差をつけられての敗北となりました。やっぱり普段から走りこんでるやつは強いな、と思ったし、正直言って18kmナメてかかってたと思います。来年こそはこの雪辱を期すことができるよう、練習頑張って65分くらいで走りたいと思います。最後に、最近一つ困ってることがあります。靴紐がほどけまくります。今日の練習中にも頻繁にほどけたし、ひどい時には結んでから三歩歩くともうほどけてたりします。普段物を大切にしていないから、自分も物に嫌われているのでしょうか?どんなスポーツでも、有名な選手は道具を丁寧に使っているイメージがあるし、皆さん道具のメンテはしっかりやることをお勧めします。ひょっとしたらそこを直すだけでPB出るかも⁉︎月曜からも練習頑張っていきましょう!