Middle Tohoku

記事一覧(58)

7/21 今は使える天パ

こんばんは。上條です。今日は800組:(450+350)*21500組:(1200+300)+(1000+300)のメニューでした。私は色々あって450+350を1セット行いました。最近はとにかくリラックスして楽に走ることを意識しているので、今日もそんなことを考えながら走ってみました。今までやった450+350の中ではタイム的には一番よかったと思います。感覚も悪くはなかったです。七大まであと1週間。今日は壮行会も行われました。中距離の4年生アツいな〜って思いました。後輩のわたしから見ても4年生はお互いに高めあったりリスペクトしあっているんだろうなって思っています。七大はそんな(他のパートも含め)4年生の集大成だと思うと、とても楽しみですし、自分も一緒に頑張りたいと強く思いました。そして今日はウカジPCの最後のポイント練でもありました(走りきれなくてごめん)。わたしはメニューに関して解糖系とかなんとかの詳しいことはわかりませんが、中距離のみんなが伸びてるところをみるとすごくいいメニューだったんだと思います。正選選びも難しいこととかあったと思いますし、わたしには分からない悩みとかもいっぱいあったんだと思います。それにいろんな意味で強い4年生がいる中でパートを引っ張っていくのもプレッシャーとかあったんですかね。知らんけど。とにかく消去法みたいな決め方でしたがウカジがPCでよかったです。他のPCたちがたてたメニューもだんだん終わったりしています。去年の七大のあとほとんど同期のPCたちが作っていくチームがどんな感じになるのかとても楽しみでした。その集大成も七大で見られるんだと思います。そういう意味でも1週間後が楽しみです。なんかまとまらないし長いし掲示板に書く内容みたいになっちゃいました。ですがちょっと気恥ずかしい内容なので部内で読む人が少なそうってことにしてブログで結果HAPPY。あと1週間。もう1週間なのかまだ1週間なのかわかりませんが、みんなで楽しく頑張りましょう\( ˆoˆ )/

7/18 松田

松田です。今日はとりあえず600でタイムを出したかったので、ガチ600をしてから荒田の練習のpmとかジョグとかあれこれやってました。600は自己ベストでしたが、83“0(26”7-26“0-30”3)といった感じでかなりヤンチャな走り方してしまったのでまだ1秒ちょいは縮められそうです。自分は1年間くらいほぼずっとセンゴ練をやっていた訳ですが、その時のフォームの延長線上(ピッチを多少あげるくらい)でもいけるなという感じでした。以前のような解糖系いじめまくりなメニューじゃなくてもこんくらいのタイムを出せたというのは個人的にも中距離パートのデータとしても収穫なんじゃないかと思います。ところで最近宇梶から、「松田さん去年七大戦で超調子悪かったところからどんな流れで3分台まで持っていったんですか?」みたいなことを相談されました。自分なりにちゃんと考えてプロセスを踏んでそれなりに記録を伸ばしたつもりだったものの、その時はとっさにあんまうまく説明できずちょっと悲しくなりました。というわけで数日かけて思い出したらある文章に辿り着きました。宮城教育大陸上部ツイッターでたまにリンクが貼られてるの中長ブロック練習日誌の2016/10/22の投稿(URL:http://blog.livedoor.jp/miyakyomiddlelong/archives/7613993.html)です。僕と同じ向山高校の尊敬してた先輩で、かつ宮教陸上部の主将をやってた方の文章なので是非読んでみて欲しいです。これを読んでから、結構たくさん練習日誌を書くようにして、いい感じで走れた時のフォームやなんとなくでも掴んだ感覚を言語化して絶対忘れないようにしました。走り以外でも、ドリルとかジョグとか筋トレとか色々やってみて、日頃からアンテナを張って、走りに繋がりそうな感覚をちょっとでも掴んだら逃さないようにするのも重要だと思います。なんとなく偉そうな文章になっちゃいましたが、ぜひ活用して頂けたらと思います。なっちゃんみたく七大戦のことも書こうかと思ったけど長くなるのでここまでにしてあとは掲示板に書こうと思います!

7/16(月) 海に行きたい 飯田

せっかくブログを回してもらったのに書くの忘れてました遅くなりましたが4年の飯田です800練(200+600)*2 r=1',R=301500練800*3-5 R=15私は安定の1500練でした3000の目標ペースでゆとりを持って5本走るつもりだったのですが1本目から1500ペースだったので行けるところまで1500ペースで押すことにしました結果的に全部1500ペースで押せて、ビルドにもなってたので良かったです(美優のおかげ、ありがとう!)これが出来たからと言って3000を現状の目標ペース以上で走れるわけではないですが去年はこのクオリティでこのメニューは出来なかったと思いますし、自信にはなりました七大前にブログを書くのも最後だと思うので七大について少し1年のときは3000の補欠で1日目に走って、主管年度だったので2日目はひたすら表彰をまわしてました2年のときは800、3000ダブルエントリーの末に3000は爆死去年は3000に絞るも、1200まで先頭に付いていき爆死七大の3000にはあまりいい思い出がありません(笑)なので今年こそ、レースでベストを尽くせたと言えるような走りをしたいです3000のPBが10'31"でこれだけまだ中学生のときのままなので、1500でもやっと4'56"の呪いから解放されたことだし、3000でもPBを狙っていきます去年は得点圏内でどれだけやれるか、完全にエンターテイメント的な走りになってしまいましたが今年こそまともな3000のレースを展開したいさいごにここ1年間ほぼ1500練で通してやって来ましたが、一緒に1500練をやっていた啓輔と松田くんの躍進がすごくて少なからず私も2人の活躍に刺激を受けています北日でPBを出せたのはその影響が大きくて私もやってやろうって思って試合に臨めたのが良かったです結果申請記録ランキングを覆す形で決勝にも行けて2本走れました、楽しかったですチーム内で良い影響をもらって記録出せたので、それを繋げて私も誰かに良い影響を与えられる走りがしたいと今さらながら思いました先日の県選でも中距離は好記録や好走が多く一番波に乗ってるパートだと思いますタイムテーブルの変更で1500が1日目になりました、主将が1日目から出場、ゲキアツですね中距離からチームを勢いづけていける編成だと思うので、七大までも、本番も中距離からガンガン盛り上げていきましょう!!!!!

7/11 千葉

M1の750葉です。与えられたメニューをノルマの3/4しかこなせないほど老衰しました。名前も3/4しました。今日のメニューは800:450*4~6(r=12min)←メニュー表15minだよね?1500:400*6~8(r=7min)でした。自分は800mの方に参加しました。以下自分の話。1本目、2本目は設定+αで走れたのですが、3本目で爆死しました。4本目はパスして200*2を行いました。1本目と2本目は(200+250)の意識で、200通過後に一度脱力を意識して走れたのですが、3本目は入りの200で脱力がうまくできず、力みからの300で爆死パターンでした。600近くのレペでもよくやってしまう爆死パターンなので、いい加減中間疾走うまくなりたい。自分は脱力しようと思ったとき、上体の動きを小さくしてストライド縮めて、ピッチのリズムを整えた状態で楽したいんですけど。この状態から動きを大きくしてスピード出そうと思ったときに力んでしまう、そのまま爆死、みたいなのが多いです。主にストライドを急に伸ばす→疲弊。去年の動画を見ると100~200mくらいかけてじっくりビルドアップしたときにタイム出てるので、急な切換はしばらく避けるようにしたい、って感じですかね。その点フォローの200*2は改善できた気がします。長い距離でもこういう意識を持ちたいので、最近1000とかやっているんですけど、時計壊れて体内時計ペースメーカーマンには厳しいです。早く時計修理から帰ってこい。あと最近は、上体の使い方(腕振り)を意識しているんですけど、すぐ疲弊したり腰に来たりします。体幹と背筋が弱いのとデスクワーク多いのが原因だと思うんですが...どうにかします。ばいざうぇい。七大戦の前の雰囲気、僕はすごく好きです。夏が来たなあと思います。個人的には、今季目標にできる大会が少ないのと昨季との身体的ギャップで、モチベーションがなかなか上がらず辛いのですが、いまは「チームをできるだけ傍で観察したい」といった気持ちで、練習に参加しています。僕がPCだったときの悩みの一つに「800mパート」というのがありまして。800mをやりたい!って人に1500m走ってもらうことが多くて、自分の高校時代の経験から「こいつら大学来てまで中距離やってんのに自分やりたいことを本種目にできなくてごめんなあ...」とよく悩んでいました。でも今は違います。800m走りたい人が800m走っている、1500m走りたい人が1500m走っている。すごく当たり前のことなのですが、それが集団でいて、なおかつ主体性を持っていて、さらに爆発的に周囲を巻き込んでいく。こういう中距離パートの在り方は、ここ数年なかったと思います。800mパート、1500mパート。そんなつまらない枠組みはもうないです。僕が胸を張ることではないですが、しかし胸を張って言いたいです。どっちも過去最強です。そしていよいよ、「中距離パート」が完成しました。そう、思います。今年も、七大をアツくするのは中距離です。後輩一同頑張ってくれるでしょう。応援しています。僕も5000m頑張ります。応援してください。そして宇梶、これから、がんばっていこうな。「MIDDLE TEAM MAKES 7-UNIV CHAMPION SHIPS THE HOTTEST.」中距離Tシャツの伏線(?)も回収して、よさげな文章書けたので、今日も一日老益~~~◎

7/10 佐藤

お久しぶりです。4年の佐藤です。大会が続いたこともあってブログも久しぶりの更新ですね。私は北日本インカレ、宮城県選と2週連続の試合でした。連戦となると、調整期間が続きます。コンディションの向上と引き換えに、連戦後のエネルギーレベルが落ちている、なんて経験がここ数年であったりしました。そこで今回は週に1度、有酸素系に働きかけるような練習を取り入れて連戦に臨んでみました。結果は、、疲労感は若干残ってしまいました。しかし、パフォーマンスとしてそこまでひどいものになったわけではなく、むしろ本数を重ねてもそれなりの走りはできたと思います。シーズンで最も重要視している大会以外では、こんな風に長期的な目線で調整練習を工夫してみるのもいいかもしれません。さて、今日はまだ疲労が少しあったのですが、有酸素的なのを入れておきたかったので2000をさらっと1本だけ走りました。松田氏についていきました。だいたい74〜75"で4周回ったところで松田氏がスパートをかけてきたので離されないように走りました。そしたらラスト1周62"でした。わろた。5'59で自己ベストでした。逆に今まで6分切ったことなかったんかい。明日から本格的に七大に向けた練習に入っていきます。2000でそんな気張らずにPBでてることからも、有酸素系がちゃんとしてきてて結構燃費がよくなってきてる感じがします。少なくとも数ヶ月前までの「2'50でも3'10でも1000のキツさ同じ」状態からはだいぶ進歩しました。ここから2週間で、レースに向けたいい準備をしていこうと思います。おやすみなさい。